Organization

2011年11月10日

12/3(土)19:00~ 第6回創造エンジン総会&交流会

12月3日(土)19:00より、東大和市桜が丘市民センター・集会室にて創造エンジン第6回通常総会・交流会を開催いたします。早い物でもう6年目になりますねー。
そして20:00より同会場にて定例の「宴人会」を行います。
ねむったままの事務所のお酒、大放出です。料理にもこうご期待!

2010年9月8日

会員へのお申し込み方法

入会申し込み書に必要事項をご記入の上、会費を添えてお申し込みください。

お申し込みは電話・ファックス・郵送・E-mailで受け付けております。


エンジン入会申込書はこちら(PDFファイル)

2010年7月30日

活動理念

創造エンジン活動理念

既存の発想にとらわれず、常に新しいことに挑みます。

 

parts-philo-a

運営業務・設備・情報提供・広報支援など、ハードからソフトの面までトータルの環境整備をはかることで支援します。

 

parts-philo-b

活動によって生じたパワーを活かし、広く社会全体に貢献することを目指します。

役員体制(2011年5月~2012年12月)

理事長   久保田弘成(アーティスト・久保田組アトリエ 代表)
副理事長  綾木真理 (空間演出デザイナー・武蔵野美大卒)
事務局長  小林知久 (元東大和市議会議員・東大和映画製作委員会製作統括)
創設理事  臼倉隆史 (行政職員・朝霞市役所 勤務)
      永井佳津幸(企画運営会社員・元創造エンジン事務局長)
常務理事  金子高之 (服飾デザイナー・文化服装学院 卒業)
      中村文子 (順天堂大学附属病院 臨床検査技師 医学博士(微生物学))
     永瀬健一 (税理士法人河合会計 勤務)
     堀内梨絵 (Art Plant2007事務局長・介護職)
理 事   越後啓子 (杉野服飾大学非常勤講師(産業心理学))
     小原正明 (映画『人生ごっこ!?』支援の会代表、(有)小原ガラス店専務)
      篠原規行 (武蔵野美術大学映像学科 教授)
監 事   尾崎尚史 (ArtPlant2007実行委員長 ㈱尾崎商店 専務取締役)
      松本喜美 (ArtPlant2007副実行委員長、東京東大和ロータリークラブ会長
            (有)ワンステップ 代表)

設立趣旨

閉塞感漂う日本には『創造』が必要です。

現代社会は物質的に満たされつつも、どこか不安感や欠落感が拭えない現状にあり、その原因は何かを考えると、『創造』が欠けているからではないかと、私たちは考えます。

『創造』とは、自らの持つ感性・発想を表現し新しい何かを生むことですが、その作業は多大な労力を要し、必ずしも金銭的成功に結びつくとは限りません。しかし、そこには自由と喜びに満ちた活気があります。この活気は社会にとって最も重要な要素です。そしてこの要素が欠けつつあるからこそ、現代社会に閉塞感が漂っていると言えます。

なぜ現代日本には『創造』が欠けつつあるのでしょうか。一つは、即物的な要因です。『創造』は新しいことである以上、えてして組織が未整備で個人活動的になります。すると活動に伴う事務・設備などを個々に負担する状況になります。組織化されていない活動にとっては全てにコストが高い状況なのです。

もう一つは、社会の成熟に伴う心理的な要因です。一定水準の生活を達成するがゆえに、新しいことへ挑むリストが大きいと感じさせることです。生活上の犠牲が相対的に多いこと、社会的評価が定まらないことなどは、『創造』にとっての壁となります。

こういった要因が直前に足をすくませる。また、仮に一歩前に出たとしても必ずしも集中できない状況に陥れています。
私たちは、『創造』にまつわる困難の解消をはかり、支援したいと考えました。大量消費社会に埋もれがちな『創造』行為を掘り返し、その活力を持って地域社会・日本社会の充実に貢献したいと考えます。

『創造』が自己表現であるならば、その芽は芸術・文化のみならず経済・教育などすべての地域活動・社会活動に幅広く存在するべきものです。私たちは分野という縦糸にはこだわらず、『創造』という横糸をキーワードに活動をしていきます。

特定非営利活動法人創造エンジン会員規約

この会員規約(以下「本規約」といいます)は、特定非営利活動法人創造エンジン(以下「当法人」といいます)と、特定非営利活動法人創造エンジン会員(以下「会員」といいます)との関係に適用します。

 当法人に会員として入会申込書を提出した者は、本規約を承認したことになります。
当法人は、市民や法人に対して、起業支援、芸術支援などの地域活性化に関する事業を行い、豊かで充実した社会づくりに寄与することを目的とします。会員は、当法人の目的に賛同したことになります。 続きを読む…

2010年7月28日

【団体概要】【会計】

【団体概要】【会計】

2010年7月19日

WordPressのデザイン編集 -構造編ー

【現在この記事は作成中です】【作成者・小林知久】

(このページはWPに不慣れなスタッフ向けのマニュアル兼防備録です。外部の方が参照する場合に内容の保証等はできませんのでご了承ください。また、文章以外でも口頭で補足しているものもありますので完全でない場合は多々あります。)

<基礎知識・前提>

◆サーバー上の、 wordpress/wp-content/themes にある sozo-engine フォルダを、ここでは『テーマフォルダ』と呼びます。(この中にこのWPブログで使う素材などの骨格素材あり)

◆PHPファイルやCSSファイルは、管理画面→外観→テーマ編集から編集できます。でも、Tabが使えないとかで不便も多いので、ローカルで編集してFTPアップするほうがベター。ローカルにTeraPadなどのテキスト編集フリーソフトを入れてそこで編集がいいかと。

〇デザイン素材画像(投稿内でアップした画像以外の画像)の変更方法

<画像収納場所>テーマフォルダ内 images

  …一部例外あるかも。あったらゴメン。アップした時の気分次第 

<注意点>既存の画像とタテヨコpxサイズは必ず同じにしてください。そのうえで、『画像ファイル名を同じ』にして上書きしてください。(よく、jpgとgifを間違えてる場合が多いので油断しないで)これがが一番楽。

もっとこだわりたかったり、止むをない場合は、テーマフォルダ内のphpファイルやcssの編集が必要となります。該当の画像がどこに使われているかGrepReplaceで検索して置換するといいかな。くれぐれも慎重に。

〇トップページにリンクバナー等を貼る場合

  ・・・home.phpを習性。詳細はWP更新メモ※1参照。画像はテーマフォルダ内の任意の場所でいいが、整理のため原則 images 内に収納のこと。

〇カテゴリーのシステム上のナンバー

1、Uncategorized 2、 3、スタッフ紹介 4、Project 5、Press 6、入会のお誘い 7、会計・役員体制 8、活動理念 9、Info&Dialy 11、アートプラント 12、Organization 14、Member 15、アーティスト紹介 16、東京紅茶 17、IZA

〇個別ページデザインを採用しているカテゴリ

3、スタッフ紹介 → category-3.phpと、style.cssのdiv#content div#main div#memberlistを編集

15、アーティスト紹介 → category-15.phpと、style.cssのdiv#content div#main div#artistlistを編集

二つのスタイルシート設定の違いは高さだけです。また、本文中の<P>要素にもスタイルシートで行間詰め設定をしているので、更新の際に消さないように注意。

ダッシュボードの設定→表示設定で、サイト全体の投稿表示件数を1ページ20としていますのでそれ以降は次のページにいくことになります。また、両カテゴリーともPHPの設定で、とりあえず記事50件の呼出としているので、もしそれ以上掲載したい場合は、PHPを変更してください。

17、IZA → category-15.phpを編集します。style.cssはほとんど絡まないようにしていて、PHP上に直接HTMLで書き込んでいる形が多いです。